ある事象に引き続いて他の現象が必然的・規則的に生ずるとき、それらには因果関係があるといい、これを原理として立てるとき、この法則因果律という。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔したくないから

はじめて気づいた
それが嘘だったって

今まで信じていたものが
音もなく塗り替えられる
その感触が
どうしようもなく気持ち悪く
僕はただ
何の体裁もなく叫びたい衝動に駆られた
だけど
良くも悪くも抑えてしまう
そんな自分に嫌気がさす

過去を変えることはできない
それは嘘なんだって
本当の自分じゃないと
捏造で固められたものにしたくはない
それじゃ何にも変わらないじゃないか
僕にはまだ
自分で歩いていける足がある
間違いを正す可能性がある
何をやっても無駄かもしれない
だけど
何にもしないで諦めて
相手の思い通りにされる
それでいいのか

いいわけがない

今からでは遅いのかもしれない
だけど決めたんだ
戦うって
僕にはまだ
自分で歩いていける足があるのだから
スポンサーサイト

黒歴史というやつでしょうか。。。

誰ひとり信じることが出来ずに
何を信じて、今を生きていけばいい?

荒んでいく 人も大地も
消えていく 生命と同じくらい優しさも

あなたたちの頭上には
目を開けていられないくらいに
眩しく青い空がある
もちろん僕の頭上にもそれはある
誰の上にだってあるんだ
みえないエゴイズムと共にね

全てを否定して
真っ暗な何かを広げる
これで本当にいいの?


何ひとつ信じることが出来ずに
誰を信じて、今を生きていけばいい?

嫌な肌触りが渦巻くこの世界で
締め付けられていく何か
僕は恐ろしくて、見て見ぬふりをしていたんだ

広がっていく
真っ暗な何か
止める術はないのでしょうか?

自分を守る為に傷つけあう
いつか滅ぼすんじゃないの?
すべて

僕は人間だ
だけど、その人間が
僕を人間嫌いに変えていく

あの青い空は
また明日へと続いている
僕の不安やその他もろもろを背負って
また明日へと続いていくんだ



 私は片づけをしているときに、見てはいけないものを発見してしまいました。それは、思春期と呼ばれる頃に書いたと思われる、何かを書き綴ったノート。
 懐かしさと恥ずかしさに苛まれること数分、私はそれをさらしてしまおうと考えたわけです。
 部活に恋に忙しかったあの頃、一般的な学生生活を送っていたはずなのですが、どうしてこのようなものを綴ったのか。鈍感になってしまった今では気付かない何かが見えていたのかもしれません(笑)。または、何か悲しいことがあって、文章に想いの丈をぶつけてしまったのかもしれません。。。
 私は自分で書いたものだからこそ笑ってしまったのですが、客観的にみると、不快な気分にさせてしまうかもしれません。ただ、おかしな文章の中に、ところどころ引っかかるものがあるのも事実です。
 最後に、ここまで目を通して頂いた方は本当にありがとうございます。

境界線

あの澄んだ青空を見上げておもう

手の届かない向こう側には

あれだけの希望が詰まっているというのに

憤りしか感じない相手にへりくだり

生きていく為だけの糧を得ることしかできない

力のない自分に嫌気がさす毎日

一般社会という鳥かごの中では

決して抜け出すことはできない

かといって羽ばたく勇気すら持たない

そんな自分に辟易する

諦めるわけではないけれど

絡めとられたこの鎖から

抗う術がわからない

今の私一人では到底立ち向かうことのできない

常識という怪物

だからあなたの助けが必要なの

これは甘えでしかないのでしょうか

目に見えない何か大切なもの

ささやきが聞こえる
鳥たちのさえずり
小川のせせらぎ
木々のざわめき
それらが奏でる狂想曲
演奏は次第に盛り上がり
クライマックスに訪れた
突然の静寂
目覚めの予感

「遅刻するよ!!」
布団をはがされモゾモゾしてると
ドロップキックで締め出される
「大変だね」
道端のタンポポがみつめている
「お前もがんばれよ」
そう投げ掛けてから学校へ向かう
いつもの朝

嗚呼、平和だな
当たり前の日常
当たり前の毎日
忘れないようにしないとな

ないものねだり

あれが欲しい
これが欲しい
何でも欲しくなる

本当に必要なのか
って言われると
ちょっと考えちゃう
けど欲しいものは欲しい
仕方ないじゃない

誰かが持ってるもの
自分が持ってなかったら
すぐにでも欲しくなる
って言うけど
別にそうじゃない
持ってても欲しくなるの
無性にね
理屈じゃない
わがまま
それでもいい
だって欲しいんだもん

そして欲は膨れ上がり
いつか爆発する
そうならないように
今を我慢しなくちゃ

名言2

地球の名言 -名言集-

リンク
無断でごめんなさい。いつも楽しませて頂いております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。